PLT-2000M #3

今日は久々にうちのオリジナルメカ「PLT-2000M」の紹介、その3です。

前回「キット化の進展があったときに」としていましたが、ワンフェス2020冬で少し販売、4月から「○○(まるまる)5大帝国詩/メカニックミュージアム」シリーズのレジンキットとして通販サイトの「SMC-zero」にて少量販売しています。

キット詳細はこちらから。

販売サイトはこちらです。

という宣伝だけなのもなんなので、見に来てくれてる方に何か書こうと思ってましたが、リンクカードの挿入ボタンが消滅してて今日はなかなか手間取ってます。

実際今日やってた作業は次のLP750-4SV用コンバージョンキットのデカールデータを作っていたりします。
コンバージョンというより後付できるエアロとホイール、デカールのセットになると思います。

さて、「○○(まるまる)5大帝国詩/メカニックミュージアム」ってなに?ってなりますが、オリメカ、オリロボやるのに何かあった方がいいよねってことでつけてます。

また詳細は記事にしますが、ざっくりと元々ひとつの○○(まるまる)国が五つに分裂して「5大帝国」になって独自の発展を遂げた。という体にすれば、5人で一人1国担当で好きなようにデザインできるね。って感じです。

あとはキット化していけるように。

どこかでオリメカ、オリロボ描けて、ゆる~く一緒にできる人をあと3人探さないといけいなんですけどね。

まずはできることから。

ではでは。

Related posts

Leave a Comment