SMC Birdcage 75th-Q #2

先日のワンフェスにて当ブースにお越しいただいた皆様、ありがとうございました。
今回初めての一人での参加でしたが、おかげさまで最後まで無事に終えることが出来ました。
製品を買って頂いた方々、足を運んで頂いた方々はもちろん、直前の夜遅くまで助けてくれた友人や家族にも感謝です。

参加は自体は一人でしたが、いろんな人に支えてもらって参加出来てんだなと改めて実感したワンフェスでした。

しかし相変わらずWF前は準備等々でなかなか動けなくなるので情報発信等もままならなかったりと、改良点もいろいろあるので見直していってます。

次回は3/29の「GWC」に参加予定ですので、また宜しくお願いいたします。

さて、今回は「SMC バードケージ75th-Q」の第2回です。

前回はスクリーンの塗装まででした。

塗装したスクリーン部分をマスキングして、ヘッドライト部分をクレオスのクロームで塗装しました。ここはOK。問題は次。

テールライトをクレオスのクローム下地にクリアーレッドを塗装。この行程が間違いでした。
経験者の方ならここでお察しの事態です。

何がどう間違えたのか?このあとヘッドライトとテールライトをマスキングして、カーボン部分をクレオス/メタリックブルーで塗装。ここもOK。

各工程で保護の為クリアーを吹いてます。

このあとの事態にも気づかず、カーボン部分のマスキングとデカール切り出しようの型紙を作ってました。

画像は撮ってませんでしたが、問題はこの後ホワイト⇒クリアーと吹いていったときに発生。
先に吹いていたクリアーレッドが滲みあがってしまいました。

結局ペーパーでクリアーレッドの層がなくなる下地まで削って戻し、サフ⇒ホワイト⇒ホワイトパール⇒クリアーまで塗装してからマスキング⇒クリアーレッドの塗装という順番で解決です。

で、ようやく塗装が終わったと撮影したのがこちら。

フロントフェンダーの塗装が欠けてるっていうね。
再度修正してようやくボディの塗装が完了です。
この後はカーボンデカールを貼ってみてクリアーコート、しばらく間をおいてから研ぎ出して仕上げます。
タイヤ/ホイールは一体パーツで少し気泡があったのでパテで修正後、黒サフを吹いて一旦クリアーでコート。
タイヤ部分をマスキングしてホイールを塗装します。
ホイールはクレオスのクロームで塗装、その後ホイール部分をマスキングしてタイヤ部分をつや消しクリアーで塗装して仕上げました。
ボディの塗装で予定外に手こずりましたが、なんとかここまできました。
それでは、また次回。

Related posts

Leave a Comment