NEKO WORKS & MARUI 1/24 De Tomaso PANTERA #0

4度目の?緊急事態宣言が出たりで今年の開催はギリギリまでわからない感じですが、関西オートモデラーズミーティングのお題「V8」用に作っています。

こっちはネコワークスさんのディフォルメモデル。
ゲートとパーティングラインの処理をして、ここからどうしようかなと考えているところです。

レビュー動画も作ってみました。
オデコに続き2本目の動画ですが、ぜんぜん声が入ってなかったのでゆっくり仕様になってます。

マルイの1/24もスジ彫りの彫り込みと紙やすりでの面処理しながら、どこをどうしようかと考え中。

左ヘッドライトのヒケが結構キツくて、ちょっと紙やすりだけだと厳しそうな感じ。
とりあえずスリットは開口して3Dで作りかえる予定です。

リアのエンブレムはエッチングで作っておいたので削りますが、各エンブレムの下側を少しだけラインを彫って位置確認をできるようにしています。

これが作っておいたエッチングのエンブレム。
各2つずつありますが、作った本人しかわからない程度で変えてある部分があります。
どういう変え方かというと、片方はこの細さで出てほしいように作ってあり、もう一方は保険をかけた太さにしてあります。

ネコさんとマルイのキットで同じ仕様にして作りたいのですが、2つを比べると結構違う部分があるのに気づきます。
片方はディフォルメで、片方はスケールモデルなんだから違って当たり前なんですが、たとえば、付いてるホイールデザインが、オーバーフェンダーになってるとか。
どっちにどう合わせようかと考えたところ、どう考えてもマルイをネコワークスさんに寄せる方がいいよねと。

そんなわけで、マルイのほうにオーバーフェンダーをつけて、ホイールはネコワークスさんと同じデザインのものを作っていこうと思います。

色すら決めていないので、何にせよモチーフ探しからはじめます。

ではでは。

Related posts

Leave a Comment